トピックス

「手根部・足根部を含む上肢・下肢」神戸を公開致しました
2018年01月13日

2018年3月10日(土)~11日(日)に開催予定の「手根部・足根部を含む上肢・下肢」神戸を公開致しました。
セミナーの詳細は上記URLをご確認下さい。


「膜シリーズ」ファイナルセミナーのお知らせ 
 約13年の長期にわたりJOPA主催により開催してきました「膜シリーズ」は、2018年の2月から9月にかけて開催されますシリーズを持ちまして、ベーシック・アドバンス共に現行の形での開催は一旦終了とさせて頂きます。故に、2018年春から秋にかけて全国各地で現在予定されているセミナーにて、膜シリーズの各セミナーは順次終了となります。
 
 これまでに、約4,000人の方々とセミナー会場で出会えましたことは、私の人生の中におきましてかけがえのない「経験」であり「宝物」になりました。
 オステオパシーという技術と筋膜という組織の大切さを日本の医療従事者の方に伝え、日本全国にデモンストレーションをしながら広めたのは、私が初めてであったと自負しています。今でこそ、教える内容のレベル差はそれぞれあるとしても、多くの方が「筋膜」という組織に対して教え広めて頂けるようになったことは、ある意味良かったとも思えます。「筋膜リリーステクニック」や「アナトミートレイン」等の本は、いまでは珍しくなくなってきましたが、この様な翻訳本ですら広まり始めたのは、私が「膜」のセミナーを始めて4~5年経ってからの事でした。
 
 しかし、思い返して13年、大きな改良を加えることなくよくここまで長期にわたってやってこれたと思っています。逆に言えば、良く完成されたセミナーであったと言えます。このセミナーは、私が歩んだ道程を整理した上で、どの様に学んでもらえば上達して頂けるかを考えに考えた上で創り上げたものでした。しかし、受講生の質の変化に伴い、「セミナーの組立て方」や「学び方の質と形」も変化させた方が良いのでは・・・という思いが年々強くなってきたことから、JOPA理事会にその旨を提案し賛同を得て、急ではありますが今年の春~秋にかけて行われる膜シリーズを、現行の形でのファイナルセミナーとさせて頂き、秋以降は新しいシステムに移行させて頂きたいと思います。
 
 この機会を頂き、13年間の感謝の気持ちといたしまして、通常とは違った特別な受講価格(ファイナルセミナー価格)を設け、一人でも多くの方に参加して頂き、オステオパシーの魅力と情熱を届けたいと思っております。
 
 尚、2018年の秋から始まる新しいシリーズに関しましては、現在詳細を急ピッチで詰めている段階であるため、ここで皆様にお知らせできないことは大変残念で心苦しいことではありますが、どうかご理解ください。
 
 また、これまで学んでこられた、そして現在JOPAで学んでいらっしゃる全ての受講生、あるいは2018年春~秋にかけての膜シリーズセミナーで新たに学ばれる受講生にとりまして、2018年秋以降から始まる新システムへの移行において、今まで学ばれたものが無駄になったり不利になるようなシステムには決して致しませんので、どうか安心してこれまで通りご受講ください。
 
 尚、2018年春からのセミナーは、受講価格を少しでもお安く提供できるようにするために、特別なセミナーを除きDM送付は行わず、主にHPとメール送信でのご案内になります。セミナーのご案内を希望される方は、メールアドレスを必ずご記入ください。
 
 新しいセミナーシリーズは、恐らく2018年の夏ごろに発表できると思います。
 JOPAは皆様と共にこれからも益々発展致します。
 どうぞご期待ください!
 日本オステオパシープロフェッショナル協会
会 長 下村 彰慶




尚、下記PDFファイルにセミナーのお申込み書もごご用意しておりますので、ご活用下さい。
皆様のお越しを、お待ち申し上げております。
 
JOPA事務局