HOME > JOPAセミナー > JOPAセミナースケジュール > 実践解剖学~身体深部へアプローチするための解剖の基本~

セミナー詳細

スケジュール


2019 4
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

<<3月   今月   5月>>

詳細スケジュールカレンダー

兵庫県
場所:JTOCセミナールームⅠ
2019/06/01~06/02 

兵庫県
実践解剖学~身体深部へアプローチするための解剖の基本~
2019.6.1(土)~6.2(日)
■日程/会場
2019年6月1日(土)13:30~21:00
2019年6月2日(日) 9:00~17:00
JTOCセミナールームⅠ
兵庫県神戸市東灘区住吉東町4-6-16りりぱっとはうす 2F
TEL:078-822-7739/090-8446-2758(小林携帯➡講習会当日連絡先)
http://www.osteopathy.co.jp/jopa/access.php
住吉駅から徒歩3分(セミナー参加者は電車・バスなどをご利用ください。お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場などをご利用いただきますようお願いいたします。)
参加資格
国家医療有資格者もしくは医療従事者(カイロプラクター、整体師など)

申込は終了いたしました

内容

解剖学は、オステオパシーを学ぶ施術者だけでなく、全ての医療者に必要なものです。しかし、多くの方がその解剖学の全体像を知らず、臨床に向かっているのではないでしょうか?

このセミナーは、そのように知識だけになりがちな解剖学を、実際に臨床で使っていく知識にする為、人体において重要な解剖学を2日間で総まとめしていくセミナーです。その内容には、頭部から内臓、そして膜組織のつながりも含みます。

当コースを受講して頂く事で、オステオパシーを既に学んでこられた先生方は更なる知識を具体化でき、それによって得られたイメージは、ご自身の技術をさらに精度の高いものにしてくれることを実感することでしょう。どれほど技術を学んでも、解剖の具体的なイメージが乏しければ、大きな結果が期待できないことは、もうお判りかと思います。

また、オステオパシー以外のマニピュレーションを実践されている方も、解剖学をもう少し詳しく知りたい、もっと知識を深め身体全体へのイメージを持ちたい、という方は少なくないかと思います。そのような皆様にも、より解剖のイメージを深めやすいよう基礎的な膜のつながりから説明し、どのように触診や評価に活かしていくかを説明していきます。きっと、これまでとは違うとらえ方ができるようになり、臨床で結果が出なかった症例などに対してのヒントが得られるでしょう。

このセミナーは以下のことを扱います。
・四肢、体幹、頭部、頸部、胸郭、腹部臓器といった身体解剖の膜の繋がりの知識をえる。
・実際にそれら学んだ箇所に対して、アプローチしていくための解剖的知識の整理の仕方を理解する。
・実技を通して、解剖の知識によってより具体化されるイメージが、どう自分の触診能力を助けてくれるかを体験する。
 
解剖に苦手意識を持っている方は少なくはないかと思います。
多くの方とこの2日間を楽しい学びの時間にできたら幸いです。

==============================================
 
【 セミナー内容 】 
  
<筋膜と身体の関係 -筋膜のつながり-> 
ここではまず身体のつながりを学びます。
私たちが触れる第一層目である組織と、さらにその深部とはどのようにつながっているのか?
私たちは、組織を分断して認識しがちです。
私たちが扱う身体の統合性を再認識し、それが人のアライメントや、病気の起源につながるメカニズムを学びます。
 
     ・写真でみる組織のつながり(貴重な解剖の実際の写真がはいります)。
   ・皮膚のつながり
   ・血管のつながり
   ・発生から見たつながりの関係
   ・膜統合体としての身体
   ・膜とアライメント
   ・組織にはいる触診(層触診)の基本
 
<脊柱・体幹・四肢編>
人の体の支柱となっているのは、筋肉と骨格です。
ここでは、私たちが普段から扱っている筋骨格系の全体像をあらわにし、その構造と機能を理解します。
「筋肉」ではなく、「筋膜」として人を認知した時、私たちの体の扱い方はどう変わるのでしょうか?これまでの既存の筋膜セミナーにはなかった発見があるでしょう。
 
 ・体幹の筋膜の構造
 ・四肢の筋膜の構造
 ・胸腰筋膜
 ・胸腰筋膜のリリース
 ・骨の弾性の触診
 ・脊柱の構造
 ・硬膜、くも膜、軟膜の構造
 ・硬膜の触診
 ・脊柱の機能的特徴(頚椎、胸椎、腰椎)
 
<頸部・胸郭臓器編>
頸部、胸郭というのは人体の大きな中心をなすことはご承知のことと思います。しかし、その要素を考える時、私たちの知識は果たして十分でしょうか?胸郭は動作の中心であり、循環の中心であり、呼吸の発生起点です。それは頭でわかっているにもかかわらず、私たちはどれほどこの領域を扱えているでしょうか?

筋肉の硬さを感じた時、これは循環不全だと言いますが、それでは、その循環の中に対して十分な検討を私たちはしているでしょうか?
このセミナーはそんな思考の広がりを助けるものです。きっと、多くのひらめきを得ることができるのではないかと思います。
 
 ・浅、中、深、3つの層に分かれる頸部筋膜
 ・浅、中、深頸筋膜の構造
 ・浅、中、深頸筋膜の触診
 ・頸部における動静脈、神経
 ・気管と食道をつなぐ筋膜のリリース
 ・胸郭の構造
 ・胸郭の動脈、静脈、神経
 ・胸郭の漿膜の触診
 ・心臓と心膜の構造
 ・心膜と連結する靭帯
 ・横隔膜
 ・横隔膜の層触診
 ・胸骨の発生学
 
<腹部内臓・骨盤臓器編> 
腹部、骨盤領域は最近非常に注目されるようになってきました。
このセミナーでは、なかなか理解しがたい腹部臓器の膜のつながりに焦点をあてています。そして、その解剖の具体的イメージをもとに、主だった臓器を実際に触診します。恐らく、受講してくださった方々は、イメージがどれほど重要かを体感することでしょう。そして、今後の解剖の勉強の大きな指針を得るとともに、たくさんの臨床応用への可能性を感じるはずです。
 
・寛骨の発生学
・仙骨の発生学
・仙腸関節
・骨盤の機能
・腹膜の構造
・胃の間膜
・胃の動静脈、神経
・肝臓とそれに関わる膜組織
・触診 肝臓
・腸間膜
・腸間膜のリリース
・上行結腸の触診
・腎臓の位置関係、動静脈、神経
・骨盤壁側腹膜
・子宮の位置やつながり
・子宮支持靭帯のリリース
・子宮の動静脈、神経
・鼠径管

注) 記載されているのは内容の一部です。実際は記載されているものより多くの内容を扱います。また、受講生の理解度によって、内容に変更があることをご了承ください。


 
参加当日必要なもの
・筆記用具
・セミナー当日は、実習しやすい薄手の衣服でお越しいただくか、お着替をご持参いただきますよう、お願い致します。
参加費用
<通常料金>*下記の金額は2日間合わせての受講料です。
◇JOPA一般会員・準会員:32,400円(税込)
◇JOPA賛助会員:36,720円(税込)
◇会員外:43,200円(税込)
============================================
<JTOC学生料金>*下記の金額は2日間合わせての受講料です。
◇JOPA一般会員・準会員/JTOC学生:27,540円(税込)
◇JOPA賛助会員/JTOC学生:31,210円(税込)
◇会員外/JTOC学生:36,720円(税込)
============================================

分割払いについて:
別途お申込が必要となりますので、分割を希望される方は、事務局までご連絡ください。

*通常申込みの締切日を過ぎてからのお申込みに関しましては、定員に満たない場合のみ受付致しますが、会員・会員外とも一切の割引は無く、51,840円(税込)とさせて頂きます。
締め切り
お申込みは2019年5月22日(水)までに、ホームページ上からのWeb申込み、またはFAX・郵送にて申込書をお送りいただきますようお願い致します。定員になりますとWeb上からのお申込みはお受けできませんが、キャンセル待ちが可能な場合がございますので事務局までお問い合わせ下さい。FAXまたは郵送で申込みをされる場合はホームページの「トピックス」内「セミナー申込書」より申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上JOPA事務局まで送付願います。(申込書がダウンロード出来ない方は、JOPA事務局までお問い合わせください。)

Web申込み後、事務局より申込み確認メールをお送り致しますので(FAX・郵送にてお申込みされた場合は、事務局より電話またはFAXにてご連絡いたします)、指定の口座にお振込を御願いします。ご入金によってお座席の確保となります。ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。また、申込み人数が少ない場合には、催行中止となることもございます。

*FAXでお申込みの場合、3日以上経ってもJOPA事務局より連絡が無い場合は、送信エラーまたは白紙送信等何らかのFAXトラブルの可能性がございます。恐れ入りますが、一度事務局にお問い合わせ下さいます様お願い申し上げます。

*通常申込みの締切日を過ぎてからのお申込みに関しましては、定員に満たない場合のみ受付致しますが、会員・会員外とも一切の割引は無く、64,540円(税込)とさせて頂きます。
キャンセル
キャンセルの場合は必ずFAXまたはメールにてお知らせください。連絡なき場合はキャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。(セミナー名・日付・氏名・住所・電話番号・返金口座番号をご記入願います。)
当日のキャンセルにつきましては、いかなる理由であっても返金出来ません。申込締切後からセミナー2日前までのキャンセルは、3千円と振込手数料を引いた上で返金させていただきます。セミナー前日のキャンセルは手数料1万円と振込手数料を引いた上で返金させていただきます。ご入金が未納であっても上記キャンセル料に従って頂きますのでご了承下さい。
振込口座
<ゆうちょ銀行からの振込の場合>
【ゆうちょ銀行】
記号14380 番号39115321 
名義:下村宏邦    

<他金融機関からの振込の場合>
【ゆうちょ銀行】
店名 四三八(ヨンサンハチ)  店番 438
普通預金  口座番号 3911532
名義:下村宏邦

*郵便振込みの控えをもちまして領収書とさせていただきます。
注意事項
*当セミナーは、セミナー受講後に当該受講内容を個人的なセミナー活動や勉強会等において、協会の許可なく伝達しないということが厳守できる方に受講が許可されます。
*当セミナーはカセットテープ・ICレコーダーによる録音のみ認めます。その他、タブレット端末、スマートフォン等のカメラ・動画撮影機能付きの機器での録音はできません。
*主催者以外はビデオカメラ、カメラ、パソコンの使用は出来ません。
*セミナー当日は、実習しやすい薄手の衣服でお越しいただくか、お着替をご持参いただきますよう、お願い致します。
*修了証書は後日ご自宅(ご希望の場合は勤務先)へ送付させていただきますので、申込書のご住所欄には番地、マンション名・部屋番号まで正確にご記入下さいますようお願い致します。
*講師の突発的なケガ・病気、及び交通機関の事故やストライキ、災害などの不可抗力によってセミナーが開催できない場合は、セミナー費用の全額返金はいたしますが、開催中止に伴うそれ以外(交通費・宿泊費・逸失利益など)の返金・賠償はいたしません。
お問い合せ・申込先
日本オステオパシープロフェッショナル協会(JOPA)
〒658-0052 兵庫県神戸市東灘区住吉東町4-6-16 りりぱっとはうす207
TEL:078-822-7739    FAX:078-841-1073    info@osteopathy.co.jp

申込は終了いたしました

セミナー講師


小林 克

Masaru Kobayashi
プロフィール
広島大学医学部保健学科理学法学専攻卒 理学療法士   日本オステオパシープロフェッショナル協会 講師 小林Osteopathy施術院 院長

セミナー講師一覧

入会案内

お問い合わせ お電話:078-822-7739/メールでのお問い合わせはこちらから