HOME > JOPAセミナー > JOPAセミナースケジュール > ストレイン・カウンターストレインセミナー 福岡

セミナー詳細

スケジュール


2017 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

<<9月   今月   11月>>

詳細スケジュールカレンダー

福岡県
ストレイン・カウンターストレインセミナー 福岡
2017.11.4(土)~11.5(日)
■日程/会場
2017年11月4日(土)13:30~21:00            
2017年11月5日(日) 9:00~17:00
         
アーバン・オフィス天神 C会議室
福岡県福岡市中央区天神1丁目3-38天神121ビル 13階 C会議室
TEL:092-714-5351(アーバン・オフィス天神)/ 090-6404-3226(守安携帯➔講習会当日連絡先)
http://kaigisitu.l-mate.co.jp/
*地下鉄「天神駅」14番出口より徒歩3分
*バス「天神1丁目」下車 徒歩1分
参加資格
◇JOPA一般・準・賛助会員・JOMA会員・JOF(JOA/AJOA/KOA)会員・JACO会員・JICO 会員
◇国家医療資格保有者
◇医療系資格のない方でJOPA会長の許可を得た方
◇医療系資格のない方で受講希望者の方は必ずJOPA事務局まで御連絡下さい。
     
※初めてJOPAのセミナーに参加される国家医療資格保有者の方は申込書と併せて資格免許証のコピーをFAXまたは郵送願います。

初めてセミナーを受講される方   申し込む

内容

ストレイン・カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発されたテクニックです。
 
 オステオパシーのマニピュレーションテクニック(OMT)は、ダイレクトテクニック(直接法)とインダイレクトテクニック(間接法)の2つのモデルに分類されます。  
SCSは、インダイレクトテクニックの中で最も代表的なテクニックのうちの1つであり、臨床においては急性期を含めて非常に汎用性が高く、有用なテクニックです。
 姿勢やアライメント、制限バリアを含めた全身的評価から有効かつ優位な徴候(圧痛点)を導き出し、可動制限バリアから遠ざける角度で快適ポジションをとることで組織のリリースを誘発します。
 オステオパシー教育において、SCSはカリキュラムの初期に教授されることが多いのですが、それは、触診力、治療角度のとり方、組織のモニター(微細な変化の感知)など、オステオパシーを学ぶ者が得るべきエッセンスやテーマが網羅されているからです。また、SCSを通じて、初学者から経験を積んだ施術者まで段階的に技術レベルの向上が自覚でき、施術者自身に必要な課題がフィードバックできることにもあります。

 JOPAでは、治療成功の鍵となるポジショニング(角度取り)の実技に重点を置き、確実な組織のリリースを体得できるテーマと課題を提供します。
 SCSはオステオパシーを初めて学ばれる方や、JOPAの膜シリーズのインダイレクトテクニックの習得やレベルアップに最適なセミナーとなるでしょう。
 今回の福岡会場でSCSを受講されることで、皆様の日々の臨床効果に加え、治療への可能性が拡がることを希望しております。     
近藤 慎志(JOPA副会長・理学療法士)


<セミナー内容>
 
1日目
・SCSの歴史
・オステオパシーにおける体性機能不全(somatic dysfunction)の定義について
・SCS(インダイレクトテクニック)における生理学的な効果
・圧痛点(テンダーポイント)の性質、特徴、コンタクト
・適応と禁忌、治療による反応とステップ、フォローアップ
・治療シークエンス、考慮点
・治療ポジショニングについて
・部位ごとのテクニック:上肢(肩、肘、手関節)・下肢(股、膝、足関節)
 
 
2日目
・部位ごとのテクニックの続き:頚椎・胸椎・肋骨・腰椎・骨盤
・まとめ(臨床における効果や適応例について)

※実技では、体幹・四肢すべての部位の内容を教授する予定ですが、実技時間の関連で、原理原則の理解により個人で研鑽できるテクニックに関しましては割愛させて頂くこともありますのでご了承くださいませ。
 
♦ SCSセミナーを受講される方への事前準備のお願い ♦
事前学習←ココ
参加当日必要なもの
・バスタオル
・筆記用具
※セミナー当日は、実習しやすい薄手の衣服でお越しいただくか、お着替をご持参いただきますよう、お願い致します。
参加費用

◇JOPA一般・準会員・通常料金:33,740円(税込)
◇JOPA一般・準会員・再受講(2回目):23,620円(税込)
◇JOPA一般・準会員・再受講(3回目以降):16,870円(税込) 

◇JOPA賛助会員・通常料金:37,540円(税込)
◇JOPA賛助会員・再受講(2回目):26,280円(税込)
◇JOPA賛助会員・再受講(3回目以降):18,770円(税込)

◇会員外・通常料金:44,020円(税込)
◇会員外・再受講(2回目):30,810円(税込)
◇会員外・再受講(3回目以降):22,010円(税込)

*繰り返し受講することで技術力をアップして頂きたいという目的により、再受講の場合には割引価格を設定しております。
*上記の金額は2日間合わせての受講料です。
*「JTOC学生会員」の方、「ベーシックテスト合格者かつ再受講者」の方は、「再受講(3回目以降)」料金となります。

分割払いについて:
分割を希望される方は、希望回数を申込み用紙に記入して下さい。詳細はこちらからお電話させて頂きまして、ご相談の上で決定させて頂きます。

*締切日を過ぎてからのお申込みに関しましては、定員に満たない場合のみ受付致しますが、会員・会員外とも一切の割引は無く、一律52,820円(税込)とさせていただきます。
締め切り
申込みは2017年10月25日(水)までに、ホームページ上からのWeb申込み、またはFAX・郵送にて申込書をお送りいただきますようお願い致します。定員になりますとWeb上からのお申込みはお受けできませんが、キャンセル待ちが可能な場合がございますので事務局までお問い合わせ下さい。FAXまたは郵送で申込みをされる場合はホームページの「トピックス」内「セミナー申込書」より申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上JOPA事務局まで送付願います。(申込書がダウンロード出来ない方は、JOPA事務局までお問い合わせください。)

Web申込み後、事務局より申込み確認メールをお送り致しますので(FAX・郵送にてお申込みされた場合は、事務局より電話またはFAXにてご連絡いたします)、その後一週間以内に(締め切り間際の場合は直ちに)指定の口座にお振込を御願いします。入金によってお座席の確保となります。ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。また、申込み人数が少ない場合には、催行中止となることもございます。

*FAXでお申込みの場合、3日以上経ってもJOPA事務局より連絡が無い場合は、送信エラーまたは白紙送信等何らかのFAXトラブルの可能性がございます。恐れ入りますが、一度事務局にお問い合わせ下さいます様お願い申し上げます。

*通常申込みの締切日を過ぎてからのお申込みに関しましては、定員に満たない場合のみ受付致しますが、会員・会員外とも一切の割引は無く、○○円とさせて頂きます。
キャンセル
キャンセルの場合は必ずFAXまたはメールにてお知らせください。連絡なき場合はキャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。(セミナー名・日付・氏名・住所・電話番号・返金口座番号をご記入願います。)

当日のキャンセルにつきましては、いかなる理由であっても返金出来ません。申込締切後からセミナー2日前までのキャンセルは、3千円と振込手数料を引いた上で返金させていただきます。セミナー前日のキャンセルは手数料1万円と振込手数料を引いた上で返金させていただきます。

ご入金が未納であっても上記キャンセル料に従って頂きますのでご了承下さい。
振込口座
<ゆうちょ銀行> 記号14380 番号39115321 名義 下村宏邦
      
<他金融機関からの振込の場合は>
      店名 四三八(ヨンサンハチ)  店番 438
      普通預金    口座番号 3911532
*郵便振込みの控えをもちまして領収書とさせていただきます。
注意事項
*当セミナーは、セミナー受講後に当該受講内容を個人的なセミナー活動や勉強会などに協会の許可なく伝達しない、ということが厳守できる者に受講が許可されます。
*当セミナーはカセットテープ・ICレコーダーによる録音のみ認めます。その他、タブレット端末、スマートフォン等のカメラ・動画撮影機能付きの機器での録音はできません。
*主催者以外はビデオカメラ、カメラ、パソコンの持込み及び使用は出来ません。万一持ち込まれた場合には、セミナー終了時まで主催者がお預かりさせていただきます。主催者の指示に従っていただけない場合は、退場していただくことになります。尚、退場による返金は致しません。
*著作権保護のために、持物検査をさせて頂くこともございます。
*セミナー中に盗撮が発覚した場合は、法的に対処いたします。
*修了証書は後日ご自宅(ご希望の場合は勤務先)へ送付させていただきますので、申込書のご住所欄には番地、マンション名・部屋番号まで正確にご記入下さいますようお願い致します。
*セミナー当日は、実習しやすい薄手の衣服でお越しいただくか、お着替をご持参いただきますよう、お願い致します。
*講師の突発的なケガ・病気、及び交通機関の事故やストライキ、災害などの不可抗力によってセミナーが開催できない場合は、セミナー費用の全額返金はいたしますが、開催中止に伴うそれ以外(交通費・宿泊費・逸失利益など)の返金・賠償はいたしません。
お問い合せ・申込先
日本オステオパシープロフェッショナル協会(JOPA)
〒658-0052 兵庫県神戸市東灘区住吉東町4-6-16 りりぱっとはうす207
TEL:078-822-7739    FAX:078-841-1073    info@osteopathy.co.jp

初めてセミナーを受講される方   申し込む

セミナー講師


守安 亮人

Akito Moriyasu
プロフィール
行岡整復専門学校卒業 柔道整復師 First osteopathy school 卒業 日本オステオパシープロフェッショナル協会 会員

セミナー講師一覧

「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながり1」について
下村会長の施術デモをご覧頂けます
入会案内

お問い合わせ お電話:078-822-7739/メールでのお問い合わせはこちらから