セミナー講師紹介

<< セミナー講師一覧へ戻る

東山 裕紀

Toyama Yuki
経歴&プロフィール
経歴
行岡整復専門学校卒 柔道整復師
日本オステオパシープロフェッショナル協会 講師
The Dallas Osteopathic Study Group(ダラス・オステオパシー研究会)認定講師
いざなぎ整骨院 院長
講師紹介
 私がオステオパシーを学び始めたのは、『オステオパシーセミナーin神戸13回シリーズ』からでした。そこでオステオパシーの哲学、解剖学・生理学に立脚した自然・生命への洞察、そして人体に対する幅広い有効性に感銘し、もっとオステオパシーを勉強したいと思う様になりました。

 しかしセミナーを受講していく中で、人の身体を正しく触診するだけでも難しい上にさらに、オステオパシー独特の感覚というのをなかなか理解できず、悩まされ、何度も挫折しそうにもなり、セミナーを受講しただけで、理解したつもりになったり、出来ているつもりでいたりで、実際自分が出来てはいないことには目を背けていました。そんな時、色々な方々の支えや、ご指導のおかげで少しずつ本当の意味での理解が深まっていきました。
 
 その後もできる限り国内・国際セミナーを受講し、毎週のJOPAテーブルトレーナー養成コース・講師養成コースで研鑽し同志と共に切磋琢磨し続け、臨床の場でもオステオパシーを実践させてもらう機会を頂き、患者さんを治療することで、私自身、人体に内在するその力に驚き、日々喜びを感じています。
 
 感覚というのは言葉で表現するのはとても難しい事だと思います。しかし、私が悩まされ経験してきた事を色々な形で伝えることで、微力ではあるとは思いますが、皆様への理解への助け、そして私が挫折しそうな時にあった周りの方々の支えの様に先生方のお役に立てる事が出来れば幸いです。

 未熟者であり、まだまだ先へ進む道は果てしなく長いですが、皆様と共にJOPAの中で成長していけたらと思います。

<< セミナー講師一覧へ戻る