HOME > JOPAセミナー > セミナーについて > セミナー講師紹介 >

コリン・マルバル

Colin Malval D.O.

セミナー講師紹介

<< セミナー講師一覧へ戻る

コリン・マルバル

Colin Malval D.O.
経歴&プロフィール
経歴
Colin Malval D.O.は、歯科のオステオパシーにいつも関心を持たれていました。フランスのサン・エチエンヌ(Saint-Etienne)にあるCIDO(国際オステオパシー大学)でのトレーニングの一環として、患者の歯に関する治療、顎の緊張を調整し、咬合を調整することに非常に関心を持つようになり、歯科医療はもちろん、総合的(ホリスティック)な医療とエネルギー医療についての知識を深めるため数年間世界中を回られました。フランス、ドイツ、ベルギー、インド、カナダで臨床経験を積まれ、そのすべてがマルバルD.O.に歯科オステオパシーと健康についての包括的かつ日々進化する理解を与えてくれたのです。
最初にマルバルD.O.に歯科オステオパシーを紹介されたのは、フランスの口腔科学者であるアンドレ・メルギーでした。最初のステップは、姿勢と咬合の関係を理解することでした。 アンドレ・メルギーは、「私たちは自分の歯で歩いている」と言います。彼は私たちの足と姿勢と咬合の関係について話をしています。フランスでは、歯はとても生きているということを教える総合的(ホリスティック)な歯科医、クリスティン・ペレより指導を受けるという特権に恵まれました。カナダに移住された後、マルバルD.O.はトロントのシェクター歯科医院に勤務しました。 Dr.マイケル・シェクターDDS(Doctor of Dental Surgery:口腔外科医)と共に、より効果的で総合的な歯科治療に向けてチームで協力し合って取り組まれています。

❖ 著書:「Stop Grinding your teeth, a holistic approach of bruxism」
(歯ぎしりを止めよう、歯ぎしりへの総合的アプローチ)
講師紹介

<< セミナー講師一覧へ戻る