セミナー講師紹介

<< セミナー講師一覧へ戻る

川瀬 慎太郎

Shintaro Kawase
経歴&プロフィール
経歴
北都保健福祉専門学校卒 理学療法士
日本オステオパシープロフェッショナル協会 講師
講師紹介
 私は、職場に届いた一通のDMでオステオパシーの存在を知りました。高額な受講費に申込みを躊躇していた私が、オステオパシーを始めるきっかけとなる転機が訪れたのです。
 それは申込締切日の前日、同じ職場でオステオパシーを学んでいた先輩から「今のお前には理学療法士としてのセンスが無いのだから、オステオパシーを学んで、それでも無理ならこの仕事辞めるしかないだろう」と言われたことでした。その言葉に何故か納得してしまい、締切日当日に申込みをしたことで、私のオステオパシーへの道が始まりました。

 初めてのセミナーでは、知識の乏しさや自分の技術のなさを感じながらも、下村会長の技術の凄さにワクワクし、この知識と技術を自分も必ず修得すると決意してセミナーを受講し続けました。それから数年が経ち、トレーナー・講師養成コースにお誘い頂き、この度講師をする機会を頂きました。あの時セミナーを受講していなければ、臨床での悩みは今もきっと当時のままだったと思います。

 オステオパシーは広く深い知識や卓越した感覚や技術が必要なものだと思います。しかし、始めた時に理解できなくても積み重ねていくことで必ず施術家としての知識、技術に深みが増します。オステオパシーの世界を知ることで今までの自分の概念とは全く異なる新しい扉を開けることができると思います。

 担当するブラッシュアップⅠでは、JOPAセミナーの根幹をなす「膜」の動き、繋がり、ゆるみについて徹底的に感じるトレーニングをします。オステオパシーの世界、膜の概念Ⅰでオステオパシーの素晴らしさや可能性に気付かれた方々とセミナー会場でお逢い出来ることを心より楽しみにしております。

<< セミナー講師一覧へ戻る