セミナー講師紹介

<< セミナー講師一覧へ戻る

近藤 慎志

Shinji Kondo
経歴&プロフィール
経歴
国立呉病院附属リハビリテーション学院卒 理学療法士
日本オステオパシープロフェッショナル協会(JOPA)講師
日本トラディショナルオステオパシーカレッジ(JTOC)理事
講師紹介
 私は臨床経験の中で、「人を治療するということはどういうことか?」というテーマを常に突きつけられてきたように思います。治療のための技術や知識を学べば学ぶほど、いわゆる西洋医学というものの縦割りの概念や現在の日本の診療報酬制度の中で、解決できない大きな壁を実感してきたのも事実でした。そんな中、自分自身が責任をもって業をなす治療家を希望していたこともあり、一念発起して関東のカイロプラクティック大学への入学を決めていました。しかし、上京する直前に、たまたま地元で開催されたJOPAのセミナー「オステオパシーの世界へ」は、何故か自分を引きつけ、セミナー会場に私を誘いました。
 
 下村会長の眼力とぶれない信念、またオステオパシーの無限の可能性、加えて、現実を目の当たりにされた治療デモンストレーションによって、私のオステオパシーへの魅力は進路変更へと導かれました。
 関東在住を続けながら、関東地方のオステオパシーのセミナーには繰り返し受講しました。しかし、最初に受けた強烈なインパクトとJOPAへの魅力、そして下村会長から放たれる言霊に叶うものはありませんでした。2008年からは神戸に在住し、JOPAの理事役員としてオステオパシーの素晴らしさや、かつて私が経験した時のような仲間を増やすための活動、また、会長や諸先輩方のパイプ役としての仕事を行っております。
 
 当協会の国内・国際セミナーを受講すればするほど、オステオパシーは患者さんを変化させるだけでなく、自分自身を自浄し成長させるものになると心底実感しております。
 自分自身はまだまだ未熟者ですが、セミナーを受講される皆様とともにJOPAの発展とよりよい人生を歩んでいければと願っております。

<< セミナー講師一覧へ戻る