海外講師からのメッセージ

<< 海外講師一覧へ戻る

Michael L. Kuchera D.O., FAAO

マイケル・クチェラ
〔JOPAへのメッセージ〕
2015年5月

プロ意識の高い組織は概して、兄弟のような愛情を注ぎながら、かつ効率的に、その分野の専門家達によって掲げられた使命と、より崇高な構想を達成するために資源を集中させるものです。また、一般の人々、かつ尊敬すべき同僚達に対して、より大きな責務を担っているものです。
JOPAは、その全ての面において、目標に向かって全力を注ぎ、かつ勤勉で、明確なビションを持った専門家集団の集まりである、急成長中のオステオパシー界において、尊敬されるべき団体であることを自ら証明しています。
JOPAはその統率力を以て、伝統的なオステオパシーの価値観を、より崇高な使命を全うすることによって具体化しています。健康増進の支援活動に携わる医療専門家の方々を一つにまとめようとされている団体として、また、この職業の重要性を理解する全ての方々のために日本におけるオステオパシーの教育水準を高めようとされている団体としての皆様の努力を称賛したいと思います。このような努力が人々の目に留まらないはずがありません!
皆様が協会として、また、個人としてされているお仕事に対して、また、皆様が家族のように私を歓迎して下さったことに対して-- 御礼申し上げます。今後も皆様を支援し続けること、そして一緒にお仕事をさせていただけることを、楽しみにしております。

友愛をもって
マイケル・クチェラ DO、FAAO

<< 海外講師一覧へ戻る