初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2018 3
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<2月   今月   4月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ
自然治癒力を活かした手技療法
歴史基礎理論主要治療例

日本トラディショナルオステオパシーカレッジ

ATSUと世界で初めて国際教育提携契約を締結!

ファースト オステオパシー

オステオパシーとは

オステオパシーは1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって提唱された療法(医学)であり、その語源はギリシャ語の「骨」を意味するOsteonと「病」を意味するPathosからなる造語である。このOsteonとは、単に「骨」という意味だけではなく、「生命体の構造」という意味を持っており、生きているものでなければOsteonとは言わない。
つまりPathosの「病気・療法」という言葉と合わせ、「生命体の構造に対する療法」ということができる。
したがってオステオパシーは、筋膜・骨・関節・頭蓋・臓器・リンパ・血管など、あらゆる器官に対する技術を持ち合わせ、さらには患者を身体・心・精神の3つから成る統一体として捉え、診察し、手技により治療を行う療法のことである。

オステオパシーについて詳しくはこちら

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 神戸[兵庫県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/08/18~08/19 
手根部・足根部を含む上肢・下肢  東京[東京都]
人体を評価するにおいて皆様はどこに重点を置いておられますか? 骨盤でしょうか、それとも脊柱? 内臓もありますし、はたまた頭蓋かもしれません。 オステオパシーを学ぶにつれ、新たな発見があると思います ...詳細へ
2018/08/18~08/19 
隔膜の評価と治療 神戸[兵庫県]
 日常の臨床の中で、多くの先生方は、脊柱及び四肢関節に対してアプローチする技術はお持ちであると思います。でも、せっかく頑張って痛みを消すことができたのに、すぐに痛みが再現してしまったという経験を ...詳細へ
2018/08/25~08/26 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 東京[東京都]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/08/25~08/26 
膜のベーシックテスト 神戸[兵庫県]
「膜の評価(旧:膜の評価Ⅰ&Ⅱ)」までを修了された方を対象に、膜のベーシックテストを下記の日程で実施いたします。 テストの出題範囲は、筆記・実技ともに下記の通りです。 ① オステオパシーの世界へ ...詳細へ
2018/08/26 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ)福岡[福岡県]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。 今回ここで紹介させ ...詳細へ
2018/09/02 
四角い頭を丸くする 福岡[福岡県]
セミナーのタイトル「四角い頭を丸くする」の意味は、科学とかマニピュレーションオンリーで四角にこり固まった頭を、「柔軟性を持った丸い頭に切り変えてほしい・・・」という思いで名づけました。 オステオ ...詳細へ
2018/09/08 
靭帯性関節ストレイン・ベーシック リニューアル版 神戸[兵庫県]
あなたは、身体のあらゆる部位に対する治療技術をお持ちですか? 靱帯性関節ストレイン(LAS:Ligamentous Articular Strain)は、オステオパシーの創設者Dr. A.T.Stillが実際に使っていた全身に対するテクニッ ...詳細へ
2018/09/08~09/09 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ) 東京[東京都]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。 今回ここで紹介させ ...詳細へ
2018/09/09 
電磁波セミナー(入門編) 福岡[福岡県]
毎日の臨床において、ここ4~5年前より日本人の身体が変化してきていることにお気づきだろうか?良い方への変化であれば嬉しい限りだが、残念ながらそうではない。逆である・・・。   特に、2015年8月より日 ...詳細へ
2018/09/09 
膜の評価 神戸[兵庫県]
オステオパシーの創始者であるA.T.Still 博士は、こう言い残しています。 「人の身体を治療するにあたって必要なものはテクニックではない。一に解剖、二に解剖、三に解剖である。そこに確たる病変があり、そ ...詳細へ
2018/09/15~09/16 
国際セミナー:頭蓋と内臓の神経筋骨格統合リリース(INR)アドバンス[兵庫県]
私達の頭蓋と内臓は、私達が自分達と世界との相互作用を解明し、消化することと似ています。最適な筋膜の結合は、こういった連携が最も効果的に働くための橋渡し役となります。 今回のセミナーでは、筋膜と筋 ...詳細へ
2018/09/22~09/24 
膜の評価 東京[東京都]
オステオパシーの創始者であるA.T.Still 博士は、こう言い残しています。「人の身体を治療するにあたって必要なものはテクニックではない。一に解剖、二に解剖、三に解剖である。そこに確たる病変 があり、それ ...詳細へ
2018/09/29~09/30 
脊柱・骨盤の触診と評価(モーションパルベーション) 神戸[兵庫県]
 身体を治療するにあたり脊柱にマニピュレーションを行う事は多くの治療家がしていることでしょう。しかしながら「脊柱を正確に触れないから出来ない」、「効果が出ないのであまり使わない」と言ったような意見 ...詳細へ
2018/09/29~09/30 
ストレイン・カウンターストレインセミナー 熊本[熊本県]
ストレイン&カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960 年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発された ...詳細へ
2018/10/07~10/08 
Dr.フルフォードの世界へ:パーカッションハンマーガイドセミナー 神戸[兵庫県]
ロバート・フルフォードD.O.の治療は、現在においても真似の出来る人がいない治療法として伝説的に語り継がれています。 特にパーカッションハンマーによる治療の爆発的な解放と治療結果は映像で見ても誰もが ...詳細へ
2018/10/20~10/21