初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2017 7
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

<<6月   今月   8月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ
自然治癒力を活かした手技療法
歴史基礎理論主要治療例

日本トラディショナルオステオパシーカレッジ

ATSUと世界で初めて国際教育提携契約を締結!

ファースト オステオパシー

オステオパシーとは

オステオパシーは1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって提唱された療法(医学)であり、その語源はギリシャ語の「骨」を意味するOsteonと「病」を意味するPathosからなる造語である。このOsteonとは、単に「骨」という意味だけではなく、「生命体の構造」という意味を持っており、生きているものでなければOsteonとは言わない。
つまりPathosの「病気・療法」という言葉と合わせ、「生命体の構造に対する療法」ということができる。
したがってオステオパシーは、筋膜・骨・関節・頭蓋・臓器・リンパ・血管など、あらゆる器官に対する技術を持ち合わせ、さらには患者を身体・心・精神の3つから成る統一体として捉え、診察し、手技により治療を行う療法のことである。

オステオパシーについて詳しくはこちら

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

マッスル・エナジーテクニック(MET)  神戸[兵庫県]
 METは、アメリカの(故)フレッド・ミッチェルD.O.によって考案された非常に有名かつ効果のあるテクニックです。脊柱のフライエットの法則を理解した上で、法則に基づきながら筋の収縮を利用して関節を強力に ...詳細へ
2018/07/16 
リニューアル版オステオパシー基礎訓練コース⑤ 神戸[兵庫県]
 Part 5:「腰椎・骨盤帯」 ランドマークの触診とモーションパルペーション ・腰椎の各部位(棘突起・肋骨突起・乳頭突起など)と椎間関節 ・寛骨(腸骨・坐骨・恥骨)、仙骨、尾骨の各部位の触診 詳細へ
2018/07/21 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part1  神戸[兵庫県]
 膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しま ...詳細へ
2018/07/21~07/22 
パック リニューアル版オステオパシー基礎訓練コース①~⑥神戸[兵庫県]
【リニューアル版 基礎訓練コース 内容】  Part 1:「イントロダクション」 ・感覚を養うためのトレーニングについて ・層触診(レイヤー触診):手を用いて生体組織の層に入ることの説明、実習 &n ...詳細へ
2018/07/21~07/22 
リニューアル版オステオパシー基礎訓練コース⑥ 神戸[兵庫県]
Part 6:「上肢・下肢」「総合復習」 ランドマークの触診とモーションパルペーション ・肩甲上腕関節、肘関節、手関節、手部関節 ・股関節、膝関節、足関節、足部関節      詳細へ
2018/07/22 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part1 東京[東京都]
 膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しま ...詳細へ
2018/07/28~07/29 
クラニアルセミナー:視床(べーシック)神戸[兵庫県]
 この「視床」テクニックは、約10年前に私が開発した技術です、恐らく世界で初めてではないかと思います。もし、他に開発した者がいたとしましても、オステオパスの中で臨床に耐え得るレベルにあるものは非常 ...詳細へ
2018/07/28 
胸郭ベーシック(内臓シリーズ)神戸[兵庫県]
人体には重要な器官を収めるブロックが3つあります。ひとつは脳を収める頭蓋、そして主に生殖器を収める骨盤、そして肺と心臓を収める胸郭です。オステオパシーにおいて頭蓋と骨盤は誰もが注目する部位ですが、 ...詳細へ
2018/07/28~07/29 
クラニアルセミナー:視床(アドバンス) 神戸[兵庫県]
今回お伝えします視床テクニック(アドバンス)は、ベーシックに続くものです。 ベーシックコースでは基本的なアプローチをお伝えしました。その後、受講生の方から実際にチック症などに使い非常に効果があ ...詳細へ
2018/07/29 
頭蓋反射テクニック(ベーシック)神戸[兵庫県]
頭蓋反射テクニックは頭蓋反射点を利用し、診断と治療を併せ持ったテクニックです。簡単かつ強力で多くの場合、即効的に運動器疾患からアレルギー・内科的な問題及び手術後に起こる瘢痕癒着に至るまで、劇的な変 ...詳細へ
2018/08/04~08/05 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 福岡[福岡県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/08/04~08/05 
手根部・足根部を含む上肢・下肢  神戸[兵庫県]
人体を評価するにおいて皆様はどこに重点を置いておられますか? 骨盤でしょうか、それとも脊柱? 内臓もありますし、はたまた頭蓋かもしれません。 オステオパシーを学ぶにつれ、新たな発見があると思いま ...詳細へ
2018/08/04~08/05 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ)神戸[兵庫県]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。 今回ここで紹介させ ...詳細へ
2018/08/11 
手根部・足根部を含む上肢・下肢  東京[東京都]
人体を評価するにおいて皆様はどこに重点を置いておられますか? 骨盤でしょうか、それとも脊柱? 内臓もありますし、はたまた頭蓋かもしれません。 オステオパシーを学ぶにつれ、新たな発見があると思います ...詳細へ
2018/08/18~08/19 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 神戸[兵庫県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/08/18~08/19 
隔膜の評価と治療 神戸[兵庫県]
 日常の臨床の中で、多くの先生方は、脊柱及び四肢関節に対してアプローチする技術はお持ちであると思います。でも、せっかく頑張って痛みを消すことができたのに、すぐに痛みが再現してしまったという経験を ...詳細へ
2018/08/25~08/26 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 東京[東京都]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/08/25~08/26 
膜のベーシックテスト 神戸[兵庫県]
「膜の評価(旧:膜の評価Ⅰ&Ⅱ)」までを修了された方を対象に、膜のベーシックテストを下記の日程で実施いたします。 テストの出題範囲は、筆記・実技ともに下記の通りです。 ① オステオパシーの世界へ ...詳細へ
2018/08/26 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ)福岡[福岡県]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。 今回ここで紹介させ ...詳細へ
2018/09/02 
靭帯性関節ストレイン・ベーシック リニューアル版 神戸[兵庫県]
あなたは、身体のあらゆる部位に対する治療技術をお持ちですか? 靱帯性関節ストレイン(LAS:Ligamentous Articular Strain)は、オステオパシーの創設者Dr. A.T.Stillが実際に使っていた全身に対するテクニッ ...詳細へ
2018/09/08~09/09 
四角い頭を丸くする 福岡[福岡県]
セミナーのタイトル「四角い頭を丸くする」の意味は、科学とかマニピュレーションオンリーで四角にこり固まった頭を、「柔軟性を持った丸い頭に切り変えてほしい・・・」という思いで名づけました。 オステオ ...詳細へ
2018/09/08 
電磁波セミナー(入門編) 福岡[福岡県]
毎日の臨床において、ここ4~5年前より日本人の身体が変化してきていることにお気づきだろうか?良い方への変化であれば嬉しい限りだが、残念ながらそうではない。逆である・・・。   特に、2015年8月より日 ...詳細へ
2018/09/09 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ) 東京[東京都]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。 今回ここで紹介させ ...詳細へ
2018/09/09 
膜の評価 神戸[兵庫県]
オステオパシーの創始者であるA.T.Still 博士は、こう言い残しています。 「人の身体を治療するにあたって必要なものはテクニックではない。一に解剖、二に解剖、三に解剖である。そこに確たる病変があり、そ ...詳細へ
2018/09/15~09/16 
膜の評価 東京[東京都]
オステオパシーの創始者であるA.T.Still 博士は、こう言い残しています。「人の身体を治療するにあたって必要なものはテクニックではない。一に解剖、二に解剖、三に解剖である。そこに確たる病変 があり、それ ...詳細へ
2018/09/29~09/30 
Dr.フルフォードの世界へ:パーカッションハンマーガイドセミナー 神戸[兵庫県]
ロバート・フルフォードD.O.の治療は、現在においても真似の出来る人がいない治療法として伝説的に語り継がれています。 特にパーカッションハンマーによる治療の爆発的な解放と治療結果は映像で見ても誰もが ...詳細へ
2018/10/20~10/21