初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2017 6
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

<<5月   今月   7月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ

「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながり1」について

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

オステオパシーの世界へ 沖縄[沖縄県]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/09/02 
内臓の触診と評価 神戸[兵庫県]
色々勉強しているものの、なかなか結果が出ないとお悩みの臨床家の皆さんに特にお勧めしたいのが内臓マニピュレーションです。臨床上、五十肩や腰痛など著しい関節の痛みや可動域の減少を伴う症状に対しても、内 ...詳細へ
2017/09/02~09/03 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 沖縄[沖縄県]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/09/02~09/03 
Dr.フルフォードの世界へ: パーカッションハンマーガイドセミナー 神戸[兵庫県]
 ロバート・フルフォードD.O.の治療は、現在においても真似の出来る人がいない治療法として伝説的に語り継がれています。特にパーカッションハンマーによる治療の爆発的な解放と治療結果は映像で見ても誰もが驚 ...詳細へ
2017/09/02~09/03 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 沖縄[沖縄県]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関 ...詳細へ
2017/09/03 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 鹿児島[鹿児島県]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/09/09 2017/09/09~09/10 
オステオパシーの世界へ 鹿児島[鹿児島県]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/09/09 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 鹿児島[鹿児島県]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わ ...詳細へ
2017/09/09~09/10 
臨床に活かす心理学  東京[東京都]
心理学というのは、人の心のはたらき、あるいは人や動物の行動を研究する学問のことです。私は20歳くらいの頃、京都大学の名誉教授で心理学者の河合隼雄さんの「心の処方箋」「ユング心理学入門」に出会い、考え ...詳細へ
2017/09/10 
ストレイン・カウンターストレインセミナー 東京[東京都]
 ストレイン・カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発された ...詳細へ
2017/09/17~09/18 
HVLAベーシック 神戸[兵庫県]
HVLA(高速低振幅)テクニックに対して、「危険である」とか、「恐い」と思っている医療従事者が多々おられることは承知しております。理由として、「コキッ」といったようなクラック音がこのテクニックには伴う ...詳細へ
2017/09/17~09/18 
歯科とオステオパシー[兵庫県]
歯(teeth:複数の歯)は、より正確にいうと1本1本の歯(tooth)は、非常に頻繁にオステオパシーから除外されています。その分野における知識の欠如、そのテーマについての参考文献や研究、調査の欠如など原因は ...詳細へ
2017/09/23~09/24 
頭蓋オステオパシー入門[兵庫県]
当セミナーは膜シリーズにおける内容の中でも、最も重要なポイントを占めます。つまり頭蓋と体幹、及び四肢は全て繋がっており、頭蓋の病変が体幹や四肢に影響を及ぼし、逆に体幹や四肢の病変も頭蓋に影響を与え ...詳細へ
2017/09/30~10/01 
膜のベーシックテスト 神戸[兵庫県]
「隔膜の評価と治療」と「膜の評価(旧:膜の評価Ⅰ&Ⅱ)」までを修了された方を対象に、膜のベーシックテストを下記の日程で実施いたします。テストの出題範囲は、筆記・実技ともに下記の通りです。 ① オ ...詳細へ
2017/10/01 
靭帯性関節ストレイン・ベーシック 神戸[兵庫県]
❖セミナー内容❖ PartⅠ: LASの歴史的背景  オステオパシー哲学・原理に基づくLASの概念 垂直ベクトルの評価と治療  ※垂直ベクトルとは「靭帯性関節ストレイン」の著者であるConrad A. Speece D ...詳細へ
2017/10/07~10/09 
隔膜の評価と治療 神戸[兵庫県]
日常の臨床の中で、多くの先生方は、脊柱及び四肢関節に対してアプローチする技術はお持ちであると思います。でも、せっかく頑張って痛みを消すことができたのに、すぐに痛みが再現してしまったという経験をお ...詳細へ
2017/10/08~10/09 
オステオパシーの世界へ 東京[東京都]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/10/14 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 東京[東京都]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わ ...詳細へ
2017/10/14~10/15 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 東京[東京都]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/10/14 2017/10/14~10/15 
オステオパスのための機能と構造 NewPart1 頚部・胸郭編 鹿児島[鹿児島県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/10/15 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ)[兵庫県]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。今回ここで紹介させて頂 ...詳細へ
2017/10/15 
新・メカニカルリンクセミナー:四肢の骨関節[兵庫県]
カニカルリンク(LMO)は、多くの国で30年以上にわたって教えられています。最近の2年間はLMOが進歩しなかった時期でなく、とりわけ末梢神経と鍼灸の関係において多くの新しいことがあり、それらにEric Prat D.O ...詳細へ
2017/10/20~10/22 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ  神戸[兵庫県]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/10/21 2017/10/21~10/22 
手根部・足根部を含む上肢・下肢 神戸[兵庫県]
人体を評価するにおいて皆様はどこに重点を置いておられますか? 骨盤でしょうか、それとも脊柱? 内臓もありますし、はたまた頭蓋かもしれません。 オステオパシーを学ぶにつれ、新たな発見があると思います ...詳細へ
2017/10/21~10/22 
オステオパシーの世界へ 神戸[兵庫県]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/10/21 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ  神戸[兵庫県]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わ ...詳細へ
2017/10/21~10/22 
オステオパスのための機能と構造 NewPart2 腰骨盤部・四肢編 沖縄[沖縄県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/10/22 
オステオパスのための機能と構造 NewPart1 頚部・胸郭編 神戸[兵庫県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/11/19 
オステオパスのための機能と構造 NewPart2 腰骨盤部・四肢編 東京[東京都]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/12/03