初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2017 5
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

<<4月   今月   6月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ
自然治癒力を活かした手技療法
歴史基礎理論主要治療例

日本トラディショナルオステオパシーカレッジ

ATSUと世界で初めて国際教育提携契約を締結!

ファースト オステオパシー

「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながり1」について

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

◇会員限定セミナー◇「ストレス線維に対するアプローチ」 [兵庫県]
<人体最大のストレス線維である大脳鎌をリリースすると身体は劇的に変わる> 今年はストレス線維にスポットライトを当てます。その中でも最大の大脳鎌をリリースさせることで、脳・脊髄だけでなく、頭蓋及び脊 ...詳細へ
2017/12/17 
クラニアルセミナー:視床テクニック(ベーシック)[兵庫県]
この「視床」テクニックは、約10年前に私が開発した技術です、恐らく世界で初めてではないかと思います。もし、他に開発した者がいたとしましても、オステオパスの中で臨床に耐え得るレベルにあるものは非常に ...詳細へ
2017/12/23 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 神戸[兵庫県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2017/12/23~12/24 
JOPA主催特別講演「医療大国アメリカにおけるオステオパシーの現状と日本での可能性について」[兵庫県]
【講演内容 】 ・なぜアメリカでオステオパスを目指したのか? ・本場アメリカにおけるオステオパシーの現状 ・カークスビル大学でのオステオパシー教育について ・日本の医療現場におけるオステオパシーの ...詳細へ
2017/12/23 
クラニアルセミナー:視床テクニック(アドバンス)[兵庫県]
今回お伝えします視床テクニック(アドバンス)は、ベーシックに続くものです。ベーシックコースでは基本的なテクニックをお伝えしました。その後、受講生の方から実際にチック症などに使い非常に効果があり、 ...詳細へ
2017/12/24 
膜の触診(旧ブラッシュアップセミナーⅠ) 東京[東京都]
JOPAでは、これまで、より効率的にオステオパシーを学ぶシステムとして「膜」を中心とした段階的学習を構築してきました。 その上で「オステオパシーの世界へ」では、オステオパシーの哲学・歴史を伝え、デモ ...詳細へ
2017/12/24 
膜シリーズアドバンス:内臓セミナー 神戸[兵庫県]
  膜シリーズアドバンスコースの内臓セミナーでは、臓器の動きは教えません。基本的な臓器の動きなどは、内臓マニピュレーションの腹腔内臓と胸郭臓器で学んでください。 今回はそのような診方や手法と ...詳細へ
2018/01/13~01/14 
ストレイン・カウンターストレインセミナー 神戸[兵庫県]
 ストレイン&カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発された ...詳細へ
2018/01/20~01/21 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part1  東京[東京都]
 膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しま ...詳細へ
2018/01/20~01/21 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2  福岡[福岡県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/01/27~01/28 
膜シリーズアドバンス:胸郭セミナー[兵庫県]
  「胸郭」のセミナーで教える臓器の技術はバラルD.O.の技術とは異なります。このセミナーでお伝えする技術の効果はすばらしく強力であるにもかかわらず、女性でも充分に使えます。例えば心膜が関与したム ...詳細へ
2018/02/03~02/04 
内臓の触診と評価 神戸[兵庫県]
色々勉強しているものの、なかなか結果が出ないとお悩みの臨床家の皆さんに特にお勧めしたいのが内臓マニピュレーションです。 臨床上、五十肩や腰痛など著しい関節の痛みや可動域の減少を伴う症状に対しても ...詳細へ
2018/02/03~02/04 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2  東京[東京都]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2018/03/03~03/04