初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2017 9
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<<8月   今月   10月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ
自然治癒力を活かした手技療法
歴史基礎理論主要治療例

日本トラディショナルオステオパシーカレッジ

ATSUと世界で初めて国際教育提携契約を締結!

ファースト オステオパシー

「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながり1」について

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

頭蓋オステオパシー入門[兵庫県]
当セミナーは膜シリーズにおける内容の中でも、最も重要なポイントを占めます。つまり頭蓋と体幹、及び四肢は全て繋がっており、頭蓋の病変が体幹や四肢に影響を及ぼし、逆に体幹や四肢の病変も頭蓋に影響を与え ...詳細へ
2017/09/30~10/01 
膜のベーシックテスト 神戸[兵庫県]
「隔膜の評価と治療」と「膜の評価(旧:膜の評価Ⅰ&Ⅱ)」までを修了された方を対象に、膜のベーシックテストを下記の日程で実施いたします。テストの出題範囲は、筆記・実技ともに下記の通りです。 ① オ ...詳細へ
2017/10/01 
靭帯性関節ストレイン・ベーシック 神戸[兵庫県]
❖セミナー内容❖ PartⅠ: LASの歴史的背景  オステオパシー哲学・原理に基づくLASの概念 垂直ベクトルの評価と治療  ※垂直ベクトルとは「靭帯性関節ストレイン」の著者であるConrad A. Speece D ...詳細へ
2017/10/07~10/09 
隔膜の評価と治療 神戸[兵庫県]
日常の臨床の中で、多くの先生方は、脊柱及び四肢関節に対してアプローチする技術はお持ちであると思います。でも、せっかく頑張って痛みを消すことができたのに、すぐに痛みが再現してしまったという経験をお ...詳細へ
2017/10/08~10/09 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 東京[東京都]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/10/14 2017/10/14~10/15 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ 東京[東京都]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わ ...詳細へ
2017/10/14~10/15 
オステオパシーの世界へ 東京[東京都]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/10/14 
オステオパスのための機能と構造 NewPart1 頚部・胸郭編 鹿児島[鹿児島県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/10/15 
組織のバランスとリリース(旧ブラッシュアップセミナーⅡ)[兵庫県]
オステオパシーを学ぶ上において、「膜の概念」はオステオパシーの根幹をなす非常に重要なものです。その「膜」や「関節」を扱う原理については、「膜の概念Ⅰ・Ⅱ」でお伝えしてきました。今回ここで紹介させて頂 ...詳細へ
2017/10/15 
新・メカニカルリンクセミナー:四肢の骨関節[兵庫県]
メカニカルリンク(LMO)は、多くの国で30年以上にわたって教えられています。最近の2年間はLMOが進歩しなかった時期でなく、とりわけ末梢神経と鍼灸の関係において多くの新しいことがあり、それらにEric Prat D ...詳細へ
2017/10/20~10/22 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ  神戸[兵庫県]
*2017年秋より講義内容の実技を一部変更し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。 養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わ ...詳細へ
2017/10/21~10/22 
オステオパシーの世界へ 神戸[兵庫県]
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカで ...詳細へ
2017/10/21 
手根部・足根部を含む上肢・下肢 神戸[兵庫県]
人体を評価するにおいて皆様はどこに重点を置いておられますか? 骨盤でしょうか、それとも脊柱? 内臓もありますし、はたまた頭蓋かもしれません。 オステオパシーを学ぶにつれ、新たな発見があると思います ...詳細へ
2017/10/21~10/22 
パック オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ  神戸[兵庫県]
<オステオパシーの世界へ> *初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。 オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づい ...詳細へ
2017/10/21 2017/10/21~10/22 
オステオパスのための機能と構造 NewPart2 腰骨盤部・四肢編 沖縄[沖縄県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/10/22 
腹腔内臓ベーシック 神戸[兵庫県]
世界屈指のオステオパス、ジャン・ピエール・バラルD.O.(フランス) は、革新的な理論に基づく内臓マニピュレーション(Visceral Manipulation)を創設し、今尚、効果的なテクニック以外は使わないという強固な意 ...詳細へ
2017/10/28~10/29 
膜の触診(旧ブラッシュアップセミナーⅠ)鹿児島[鹿児島県]
JOPAでは、これまで、より効率的にオステオパシーを学ぶシステムとして「膜」を中心とした段階的学習を構築してきました。 その上で「オステオパシーの世界へ」では、オステオパシーの哲学・歴史を伝え、デモ ...詳細へ
2017/10/29 
ストレイン・カウンターストレインセミナー 福岡[福岡県]
ストレイン・カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発されたテ ...詳細へ
2017/11/04~11/05 
機能と構造アドバンス(2日間とも受講)[兵庫県]
「膜シリーズ」アドバンスのクラスでは、ベーシックのクラスで学んだ理論と技術に加えさらに「動脈・静脈・神経に対するテクニック」及び「頭蓋の診断」を学びます。そのためにも、「頭蓋縫合の触診や血管・神経 ...詳細へ
2017/11/11~11/12 
機能と構造アドバンス(1日目のみ受講)[兵庫県]
「膜シリーズ」アドバンスのクラスでは、ベーシックのクラスで学んだ理論と技術に加えさらに「動脈・静脈・神経に対するテクニック」及び「頭蓋の診断」を学びます。そのためにも、「頭蓋縫合の触診や血管・神経 ...詳細へ
2017/11/11 
四角い頭を丸くする 神戸[兵庫県]
セミナーのタイトル「四角い頭を丸くする」の意味は、科学とかマニピュレーションオンリーで四角にこり固まった頭を、一般の治療家が知らない理論を伝えた上で、もう少し柔軟性を持った丸い頭に切り変えましょう ...詳細へ
2017/11/11 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part1 鹿児島[鹿児島県]
 膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しま ...詳細へ
2017/11/11~11/12 
電磁波ベーシックセミナー 神戸[兵庫県]
  現在、日本国民の中で本当の健康を謳歌出来ている方は果たしているのでしょうか?痛みだけでなく、呼吸、脈拍、皮膚にいたるまでとなると、自覚症状がなくても大変静かにそして深く機能障害が深刻化して ...詳細へ
2017/11/12 
機能と構造アドバンス(2日目のみ受講)[兵庫県]
「膜シリーズ」アドバンスのクラスでは、ベーシックのクラスで学んだ理論と技術に加えさらに「動脈・静脈・神経に対するテクニック」及び「頭蓋の診断」を学びます。そのためにも、「頭蓋縫合の触診や血管・神経 ...詳細へ
2017/11/12 
起業家のためのマナー講座 神戸[兵庫県]
昨年、この業界では初めてと思われるセミナーをJOPA会員のために企画しました。それが、「起業家のためのマナー講座」です。 講師は、勿論私(下村)・・・ではありません!(笑) 中には「なぜこんなセミナ ...詳細へ
2017/11/19 
腰椎椎間板ヘルニアセミナー  東京[東京都]
腰椎椎間板ヘルニアで苦しみ医療機関に通院されている患者さんは大変多いのではないかと思われます。しかし、その医療機関が患者さんの期待に応えているかと考えた時、甚だ疑問に感じます。 まず、ヘルニアと ...詳細へ
2017/11/19 
オステオパスのための機能と構造 NewPart1 頚部・胸郭編 神戸[兵庫県]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/11/19 
膜の触診(旧ブラッシュアップセミナーⅠ)沖縄[沖縄県]
JOPAでは、これまで、より効率的にオステオパシーを学ぶシステムとして「膜」を中心とした段階的学習を構築してきました。 その上で「オステオパシーの世界へ」では、オステオパシーの哲学・歴史を伝え、デモ ...詳細へ
2017/11/26 
膜の触診(旧ブラッシュアップセミナーⅠ)神戸[兵庫県]
JOPAでは、これまで、より効率的にオステオパシーを学ぶシステムとして「膜」を中心とした段階的学習を構築してきました。 その上で「オステオパシーの世界へ」では、オステオパシーの哲学・歴史を伝え、デモ ...詳細へ
2017/12/03 
オステオパスのための機能と構造 NewPart2 腰骨盤部・四肢編 東京[東京都]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰ってし ...詳細へ
2017/12/03 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part2 神戸[兵庫県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2017/12/23~12/24 
膜の触診(旧ブラッシュアップセミナーⅠ) 東京[東京都]
JOPAでは、これまで、より効率的にオステオパシーを学ぶシステムとして「膜」を中心とした段階的学習を構築してきました。 その上で「オステオパシーの世界へ」では、オステオパシーの哲学・歴史を伝え、デモ ...詳細へ
2017/12/24 
新・膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part1 東京[東京都]
 膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しま ...詳細へ
2018/01/20~01/21