初めての方が受講できるセミナー一覧
セミナー受講申込
セミナー受講システム
2016 12
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<11月   今月   1月>>

詳細スケジュールカレンダー

セミナー概要
セミナー講師紹介
セミナー施設
海外講師メッセージ

「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながり1」について

JOPAセミナースケジュール

過去のセミナー履歴

胸郭セミナー 神戸[兵庫県]
 「胸郭」のセミナーで教える臓器の技術はバラルD.O.の技術とは異なります。このセミナーでお伝えする技術の効果はすばらしく強力であるにもかかわらず、女性でも充分に使えます。 例えば心膜が関与した ...詳細へ
2016/12/04 
Fascia 福島[福島県]
このセミナーでは、全身のあらゆるところに張り巡らされた結合組織であるFasciaに焦点をあて、全身がどのように繋がり、それらがどのように関係性を持つのかという概要を理解し体験することを目的としています。 ...詳細へ
2016/12/04 
内臓マニピュレーション中級 東京[東京都]
今まで、内臓マニピュレーション初級・中級に関しては、20年前にバラルD.O.により指導されたものを元に内容を構成していました。しかし、先日、Barral Instituteにおいて20年来講師をされているMarc Naudin D.O. ...詳細へ
2016/12/04 
S.A.Tアドバンスセミナー 神戸[兵庫県]
SATベーシックセミナーではSATのコンセプト、診断、テクニックといった「SATの骨格」となる部分をお伝えしました。今回のSATアドバンスコースでは、ベーシックセミナーでお伝えした「SATの骨格」の部分から更に ...詳細へ
2016/12/04 
◇会員限定セミナー◇「包帯を使わずに関節をしっかりと固定するテクニック」 [兵庫県]
臨床家の多くは、捻挫等の外傷に対し包帯やテーピング等の処置を施すことによって関節を安静固定しようとするのが一般的な方法です。私自身、普通の整骨院として開業していた頃(約35年前)は学校で学んだことが ...詳細へ
2016/12/11 
小児へのアプローチ(入門編)[兵庫県]
子を持つ親にとって、我が子に先天的な疾患があるとなれば、身を切られるような思いであると思います。そういった観点に立ち、医師、製薬会社(薬剤師)、オステオパス、カイロプラクター、東洋医学(鍼師)・・ ...詳細へ
2016/12/18 
オステオパスのための機能と構造 Part3 東京[東京都]
オステオパシーのベースは解剖学と生理学から成り立っており、決してテクニックによって成り立っている訳ではありません。いかに多くのテクニックを完璧に 学んだとしても最終的に治す事が出来なくて行き詰って ...詳細へ
2016/12/18 
クラニアルセミナー「テーマ:視床テクニック(ベーシック)」[兵庫県]
この「視床」テクニックは、約10年前に私が開発した技術です、恐らく世界で初めてではないかと思います。もし、他に開発した者がいたとしましても、オステオパスの中で臨床に耐え得るレベルにあるものは非常に ...詳細へ
2016/12/23 
クラニアルセミナー「 テーマ:視床テクニック(アドバンス)」[兵庫県]
今回お伝えします視床テクニック(アドバンス)は、ベーシックに続くものです。ベーシックコースでは基本的なテクニックをお伝えしました。その後、受講生の方から実際にチック症などに使い非常に効果があり、「 ...詳細へ
2016/12/24 
ストレイン・カウンターストレインセミナー神戸[兵庫県]
 ストレイン・カウンターストレイン(Strain & Counter Strain:以下SCS)テクニックは、1960年代にアメリカの開業医であるローレンス・ジョーンズD.O.(オステオパシードクター)によって研究、開発さ ...詳細へ
2017/01/07~01/08 
頭蓋オステオパシー入門 神戸[兵庫県]
当セミナーは膜シリーズにおける内容の中でも、最も重要なポイントを占めます。つまり頭蓋と体幹、及び四肢は全て繋がっており、頭蓋の病変が体幹や四肢に影響を及ぼし、逆に体幹や四肢の病変も頭蓋に影響を出し ...詳細へ
2017/01/14~01/15 
膜のベーシックテスト 神戸[兵庫県]
「隔膜の評価と治療」と「膜の評価(旧:膜の評価Ⅰ&Ⅱ)」までを修了された方を対象に、膜のベーシックテストを下記の日程で実施いたします。 テストの出題範囲は、筆記・実技ともに下記の通りです。 ①オステ ...詳細へ
2017/01/15 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡ Part 4 北九州[福岡県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2017/01/21~01/22 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡPart1 神戸[兵庫県]
膜の概念Ⅰでは「膜がどのように体の組織を繋いでいるか」、そして「膜の働きとは」ということに焦点をあてて講義をし、膜を通じて全身が繋がっていることを証明するためにいくつかの治療モデルを紹介しました。 ...詳細へ
2017/01/28~01/29 
膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅡPart3 東京[東京都]
膜の概念Ⅱでは、オステオパシーで頻繁に使う用語の説明とそれに伴う実技、Ⅰからさらに応用を加えた高度な実技、長い距離の膜をリリースするためにはどうしたらよいか(例:胆のうから縦隔にかけての制限により首 ...詳細へ
2017/02/04~02/05